ガルバスター

溶融55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板

採用例

成形例

信頼性抜群の耐食性

ガルバスターは、亜鉛とアルミニウムの合金めっき鋼板で、従来の亜鉛めっき鋼板と比較し約4倍の耐食性を有します。海岸地域や工業地帯など、厳しい環境下でも長期間高い耐久性を発揮します。

屋外暴露環境下における腐食減量

(塗装用原板: 溶融55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板)

めっき付着量:
ガルバスター AZ150
亜鉛めっき鋼板 Z27
(片面当たりのめっき厚さ: ともに27µm)

屋外暴露地

1.田園地区: 米国ペンシルバニア州セイラスパーク
2.工業地区: 米国ペンシルバニア州ベツヘルム
3.厳しい塩害地区: 米国ノースカロライナ州キュアビーチ海岸線より25m

エコテクノロジー外装建材

ガルバスターは、高い耐久性により外装材としての寿命を大幅に延長することができる省資源材料です。また、表面の「ZG処理層」には環境負荷物質が含まれていないため、廃棄時にはリサイクルすることもできます。建物の外装を長期間ガードし、環境に貢献するエコテクノロジー外装建材です。

エコテクノロジー外装建材

経済的!コストパフォーマンスNo.1

ガルバスターは、折板(凹凸形状)に加工することで強度のある低コストの屋根・外壁材となります。工場・倉庫などの建屋の初期建築コストを抑え、塗り替えなどのメンテナンス費用も低減させる高いコストパフォーマンスを発揮します。

施工・成形例 工場(折板屋根)

熱反射で省エネルギー

ガルバスターの表面は銀白色の微細なスパングル模様で熱反射率が大きく、鋼板の温度上昇を抑えることができます。そのため、ガルバスターの屋根は室内の温度上昇防止に効果があり、省エネルギーで快適な職場環境を実現します。

熱反射で省エネルギー

ロール成形には「ZG処理」

丸はぜⅡ型によるロール成形において、「ZG処理(クロムフリー特殊処理)」は「G処理(特殊クロメート)」と同等の成形性を有しています。

丸はぜⅡ型によるロール成形の比較

嵌合部拡大

ZG処理
ZG処理
G処理
G処理

化成処理の種類と記号(JIS G 3321 表7より抜粋)

化成処理の種類 記号
クロメート処理 C
クロメートフリー処理 NC
無処理 M

※クロメートフリー処理とは、六価クロムを含まない化成処理をいう。

  • クロメートフリー処理(NC)につきましては、クロムを含有しない、ZC処理にて製造し、表示は“ZC”とします。“NC”表示をご希望の場合は、当社までお問い合わせください。

 

受渡当事者間協定による化成処理の種類及び記号

下表は、JIS G3321 6項(化成処理)の規定の「当事者間協定」に該当する化成処理の種類及び記号を示しています。

化成処理の種類 記号
無機系※1クロムフリー処理※2 ZC
有機系※3クロムフリー処理 ZG

※1.無機系とは、無機系溶液で処理したものをいう。
※2.クロムフリー処理とは、クロム成分(六価及び三価)を含まない化成処理をいう。
※3.有機系とは、有機樹脂系でコーティングしたものをいう。

 

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームより受け付けております。