月星ビニタイト

ポリ塩化ビニル被覆金属板(塩ビ鋼板)

採用例

屋根材

[優れた耐食性]ポリ塩化ビニル塗料

サビに強い当社の溶融亜鉛めっき鋼板を原板とし、防食性の良いポリ塩化ビニル樹脂塗料を塗装・焼付けしているため耐食性は抜群です。

製品構成図

[優れた防食性]厳しい環境に最適

防食性の良いポリ塩化ビニル樹脂塗料を厳選して使用しているため、腐食性の強い環境で優れた特性を発揮。一般環境はもちろんのこと、海岸地帯、重工業地帯、温泉地帯等の建材として最適です。厳しい腐食環境には、両面塗装品をおすすめしています。

[優れた耐薬品性]腐食性ガスに強い

塩化ビニル樹脂はその特性上、極めて優れた耐薬品性を示します。月星ビニタイトは特別な品質設計より従来の一般建材では使用に耐えなかった用途の亜硫酸ガスやその他腐食性ガスを発生する化学薬品工場、温泉地帯における建材として威力を発揮します。

耐薬品性試験結果の標準性能

製品 試験時間(hr) 試験薬品溶液
10%塩酸溶液 10%硫酸溶液 10%硝酸溶液 10%苛性ソーダ溶液 飽和水酸化カルシウム溶液 石油ベンジン エチルアルコール アセトン 灯油 マシン油
ビニタイト(200µm) 100 ×
200 ×
塗装溶融亜鉛めっき鋼板 5
50 ×
100 × × ×

評価
◎サビ、汚染、変退色、フクレ、ハガレが全くない
○サビ、汚染、変退色、フクレ、ハガレが僅少
◇サビ、汚染、変退色、フクレ、ハガレが少
△サビ、汚染、変退色、フクレ、ハガレが相当
×サビ、汚染、変退色、フクレ、ハガレが大

[優れた加工性]確かな塗膜密着力

原板にプラスチゾル塗料を塗装焼付けし完全に密着させているので、プレス加工、ロール成型等によって塗膜が剥離することなく、加工が容易です。

曲げ加工性

曲げ加工

[優れた経済性]長期間メンテ不要

従来の塗装溶融亜鉛めっき鋼板に比べて耐久性が優れているため、長期間にわたって補修や塗替えが省け大変経済的です。

塗膜厚さ(塗膜厚さは下表の組み合わせによります。)

膜厚/表膜厚 150µ 200µ 250µ 300µ
サービスコートSV31(8µ) 0.27~1.2
0.3~1.2

0.35~1.2

0.5~1.2
100µ 0.27~1.2
0.3~1.2

0.4~1.2

0.5~1.2
150µ 0.3~1.2
0.35~1.2

0.4~1.2

0.5~1.2
200µ  
0.4~1.2

0.5~1.2
 

注1)
: 下見用
: 屋根用
※別途協議により製造

注2)塗膜厚さは呼称厚さで表示しています。

美しいカラーナインナップ(標準色)

バラエティに富む色合いと塗膜表面の独特なエンボス模様は、他の鋼板には無い気品のある美しさで屋根材、内外装材としてはもちろんのこと、器物関係等にも広くご使用いただけます。

クインレッド
(V11N)
セイジグリーン
(V35N)
マリンブルー
(V41N)
ダークブラウン
(V73N)
クリームホワイト
(V201)
オフホワイト
(V505)
オフブラック
(V91N)
フレンチベージュ
(V61N)
ライトグレー
(V502)
ダークグレー
(V501)
   

製品情報ページをご覧の皆様へ モニタ画面上での製品画像の発色は、実際の色と異なる場合があります。

エンボス柄 膜厚範囲
E-6(標準エンボス) 150µ~300µ

エンボス柄

エンボス柄 膜厚範囲
E-6(標準エンボス) 150µ~300µ
お問い合わせ

製品に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームより受け付けております。